SDGs Start up Ecosystem Consortium

北九州市は
スタートアップ支援を通じて
SDGs未来都市を実現します

北九州市は
スタートアップ支援を通じて
SDGs未来都市を実現します

北九州市は
スタートアップ支援を通じて
SDGs未来都市を実現します

目指す将来像

Vision

「日本一起業家に優しいまち」をつくり、
ビジネスによるSDGs未来都市を実現する

ミッション

Mission

本市の強みである環境・ロボット・DX分野を中心に
産学官連携のもと、テック系エコシステムを形成。

北九州市のスタートアップ支援のこれまで

Background

2013

「ベンチャー企業の創出・育成」を重要な戦略に位置づける。

主な取組

スタートアップネットワークの会

スタートアップネットワークの会

2017

「日本一起業家に優しいまち」をコンセプトに掲げる。

主な取組

IoT Maker’s Project

IoT Maker’s Project

創業支援型 コワーキングスペース「COMPASS小倉」

創業支援型 コワーキングスペース「COMPASS小倉」

2020

ビジネスによるSDGs未来都市の実現を掲げ、「北九州市SDGsスタートアップエコシステムコンソーシアム」を結成し、国の「スタートアップ・エコシステム推進拠点都市」の選定を受ける。

スタートアップ・エコシステム推進拠点都市の選定

スタートアップ・エコシステム推進拠点都市の選定

Pick Up

ピックアップ

スタートアップSDGsイノベーショントライアル事業実証支援事業

 北九州市をフィールドとして実証実験を行うスタートアップ企業に対して、最大250万円を補助する事業。
 これから3月末までにかけて採択企業が実証実験を行います。各企業の実証実験については随時このサイトにて報告していきます。
 また、5月頃には、採択企業の最終的な取組成果を発表する成果報告会を開催する予定です。