SDGs Start up Ecosystem Consortium

【公募開始】R4実証支援事業(スタートアップSDGsイノベーショントライアル事業)

# お知らせ

 産学官金が連携してスタートアップ企業の事業成長支援を行う「スタートアップSDGsイノベーショントライアル事業(通称:SIT-K シット・ケー)」の実証支援プログラム参加企業の募集を開始しました。

スタートアップSDGsイノベーショントライアル事業(SIT-K)について

 主にシードからアーリー・ミドルステージまでの全国のスタートアップを対象に、❶実証実験によるビジネスモデルの検証や試作品の改良を通じてプロダクトの社会実装を目指す「実証支援プログラム」(最大250万円の補助)と、❷プロダクトの顧客獲得や販路拡大を通じてPMFの達成を目指す「事業化支援プログラム」(最大2000万円の補助)の2つのコースを設け、目標達成に向けて産学官金が連携して支援する事業です。(公式サイトはこちら

今回募集を開始した「実証支援プログラム」の概要について

 北九州市内での実証実験によるビジネスモデルの検証や試作品の改良を通じたプロダクトの社会実装を目標とし、下記の3つを大きな柱として、成長支援を実施するプログラムです。実現可能性の高いビジネスアイデアやプロダクトのプロトタイプを有しているシードからアーリーステージまでのスタートアップ企業を主なターゲットとしています。

【大きな柱】❶実証フィールドの提供 ❷産学官金の連携による実証支援 ❸最大250万円の補助

 また、上記支援のほか、採択企業、学生、関係企業及び関係機関によるコミュニティイベントの定期開催や、スタートアップ推進課が実施する5つのスタートアップ支援事業の合同による2日間の大々的なデモデイの開催を計画しています。

募集について

 今回の募集テーマは「環境」「ロボット」「DX」です。

 環境、ロボット、DX分野に関連する事業を展開しており、本プログラムの全日程に参加し、本プログラムを通じて、北九州市内の地域課題の解決への寄与や、市内の雇用創出を積極的に図っていこうとする熱意のある企業を募集します。(公募期間:7月25日月曜日まで

 制度の詳細や申請要件、応募方法についてはこちらでご確認ください。(公募要領はこちら

事前相談会について

 本事業に応募するためには、7月8日までに開催する事前相談会に参加することが必要です。事前相談会は、オンラインによる30分程度の個別相談会であり、取り組まれている事業や想定している実証実験の概要、実証フィールドの調整などの本市への要望についてヒアリングを行います。

 事前相談会の予約はこちらよりお願いします。

スケジュール

 ・事前相談会 : 7月8日金曜日まで ※必須
 ・公募締切  : 7月25日月曜日まで
 ・書類審査  : 7月下旬から8月初旬まで
 ・プレゼン審査: 8月上旬 ※書類審査通過者のみ(書類審査結果は決定次第、事務局より連絡)
 ・採択企業決定: 8月中旬
 ・補助期間  : 採択後から翌年3月末まで ※実証実験は翌年2月末を目途に完了

問い合わせ先

 下記までEメール(お急ぎの場合はTEL)にてお願いします。

 スタートアップSDGsイノベーショントライアル事業運営事務局
 (受託業者:有限責任監査法人トーマツ福岡事務所)
 Eメール:sep.kitakyushu@tohmatsu.co.jp
 TEL :090-9853-1909

関連するお知らせ

# お知らせ

【公募開始】R4事業化支援事業(スタートアップSDGsイノベーショントライアル事業)

 産学官金が連携してスタートアップ企業の事業成長支援を行う「スタートアップSDGsイノベーショントライアル事業(通称:SIT-K シット・ケー)」の事業化支援プ...

# お知らせ

【補助金採択企業の決定】スタートアップSDGsイノベーショントライアル事業(実証支援事業)

 北九州市スタートアップ推進課は、令和3年度「スタートアップSDGsイノベーショントライアル事業(実証支援事業)」にかかる公募を実施し、ご提案いただいた16件の...